江戸川区

葛西臨海水族園

江戸川区でおすすめのスポットは、葛西臨海水族園です。 葛西臨界水族園は、水族館ではなく水族園が正式名称です。 葛西臨海公園駅から、歩いて約5分の場所にあります。 家族で楽しむのもいいし、デートにも最適なスポットです。館内に入ると、まず出迎えてくれるのがサメやイワシの群れです。 イワシがすべて同じ方向に泳ぐ姿は不思議です。 マグロの大群が泳ぐドーナッツプールは、2200トンもの水槽を使用。大きな水槽は迫力があります。 葛西臨海水族園は、国内最大級のペンギン展示施設を持っています。 この水族館のある葛西臨界公園は、実は処分しきれない大型家具不用品回収 江戸川区家電、粗大ごみなどをもとにした埋立地です。 飼育しているペンギンは、フンボルトペンギン、イワトビペンギン、オウサマペンギンです。 水・陸両方のペンギンの動きを観察できます。水中では動きが早くてかっこよく、陸ではよちよちと歩いている姿がかわいらしいです。 魚もいいけれど、海藻を観察するのもいいですよ。 海藻の林というのがあり、ユラユラゆれる海藻を観察することができます。 海藻のゆっくりした動きに心が落ち着きます。 外には自然豊かだった東京の水辺を再現したエリアがあります。 ここではモツゴ、ドジョウ、ウグイなどの淡水魚の姿を見ることができます。水草や木が植えられていて自然豊か。 都会生活で疲れた心を癒してくれます。この他にも見所スポットがたくさんあります。 ガイドツアーやえさの時間などのイベントも開催されています。1日中楽しめるスポットです。

自然に触れる葛西臨海公園

やはり江戸川区で思いつくスポットといえば葛西臨海公園ではないでしょうか。 とにかくここのおすすめポイントは家族連れでもカップルでも友人同士でも、どのようなシチュエーションでもそれに応じて楽しめるということです 。なんかゆったりしたいなと思った場合にはぜひともおすすめしたいです。 園内に咲いている花はとてもきれいですし、またバードウォッチングもすることができるなど、東京に居ながらにして自然との触れ合いを楽しむことができる場所であると思います。 さらに葛西臨海公園の近くにはもう2つのおすすめスポットがあります。まず1つ目はダイヤと花の観覧車という名前の観覧車です。 乗ったことがないという人でもおそらくは一度は目にしているのではないかと思いますが、ぜひとも一度は乗ってみてほしいと思います。 この観覧車は二通りの乗り方があると個人的には考えます。まず一つは観覧車から景色がしっかりと見える時間帯に乗って景色を楽しむというものです。 もう一つは、夕方に乗って景色よりもその雰囲気を楽しむというもので特にカップルにはぜひともおすすめしたいと思います。そして2つ目のスポットは東京都葛西臨海水族園です。 ここでは様々な魚たちを観賞することができます。特におすすめなのはマグロなので、行く機会があればぜひ見てほしいです。 最後のポイントとして、これらのスポットは京葉線の葛西臨海公園駅から程近いところにあるということを挙げておきます。